ロクごはん

おいしいものが大好きな家族のために作る毎日のごはん。2人の子育ての様子もときどきご紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

橋を渡って

旅の2日目はレンタカーで、四国香川を目指します。

本州を離れる前に、この暖簾の前で待つこと20分。
R0027517.jpg

明石焼♪
R0027520.jpg

この量1人前20個で500円って、安すぎ!
ダシ汁に付けてふわふわアツアツを頂きます。

欲張って3人前取ったけど、さすがに食べきれなかった。
まだ11時だったしね。
のこりは入れ物をもらって持ち帰り。
ビニール袋に入ったダシ汁も付けてくれました。


10人(4人掛けと6人掛けの2席)しか入れない店内、
イートインとは別にテイクアウトも注文が入っていて
食べ終わって出た頃には長い行列が。

早めに行ってよかったわ。


満腹で明石海峡大橋を渡り
R0027521.jpg

淡路島に上陸。
R0027529.jpg

このSAには観覧車がありまして、
R0027528.jpg



子どもたちに希望により乗車。
R0027550.jpg
しかもスケルトン!


高所恐怖症の両親から産まれた、高所大好きな子。
R0027546.jpg

景色はいいし、クーラーは効いてるし、下さえのぞかなければ。。。


淡路島はここだけで後は時間の都合によりスルー。
R0027555.jpg


鳴門の渦潮を見たかったけど、1日に数時間しか見られないなんて知らなくて
駐車場のおばさんに『今日は終わっちゃったんですけどね』と言われて、
『へ?どういうこと??』

渦の巻いてない海を見るのに駐車場代を払うのもなんなので止めました。


代わりに、無料の駐車場のある海岸で海水浴。

R0027560.jpg

浅瀬だけど適度に波もあって、ムスコは大はしゃぎ。

ただ、足を洗える程度の水場しかなかったので
砂と海水まみれの3名を車に乗れる状態にするのに一苦労でした。


海で遊んで小腹が空いたので、おみやにした明石焼をそのままパクリ。
せっかく付けてもらったダシ汁は、ごめんなさい。
でもそのままでもおいしかった。



2泊目の宿は夕日の沈むところを眺めながら露天風呂に入りたい!
さて、日の入りに間に合うかどうか?

続きます。。。



スポンサーサイト
【 2014/07/29 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ロク

Author:ロク
「おいしい!」の一言を聞きたくて、きょうもダンナとムスコとムスメにごはんを作ってます♪

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。