ロクごはん

おいしいものが大好きな家族のために作る毎日のごはん。2人の子育ての様子もときどきご紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まつりのあと

昼から食べ続けていた昨日。

しかしみんなが帰った後ダンナが『なんか腹減った』。


マジっすか?


ムスコも眠いながらも何だか食べたさそうなので、
とりあえず先にお風呂をすませてもらい、その間に準備。

友達からお土産にもらった特大トマトと、
近所の野菜スタンドで買った特大ズッキーニで、
IMG_0945_convert_20090712234632.jpg

★冷製トマトのカッペリーニ★
IMG_0949_convert_20090712234505.jpg

材料 カッペリーニ、トマト、エシャロット、ケーパー
   オリーブオイル、塩、ブラックペッパー、さとう

① トマトを湯むきし、種を取り除いてさいの目切りにする。
② ①にみじん切りにしたエシャロットとケーパーを入れる。
③ ②にオリーブオイル、塩、ブラックペッパーを入れ、
  トマトの酸味に合わせてさとうを入れる。冷蔵庫で冷やす。
④ カッペリーニを表示時間通りにゆで、氷水で冷やす。
⑤ ④の水気を良く切り、③と和え塩で味を調える。
⑥ お皿に盛り、彩りでパセリを散らせば出来上がり。

*トマトの種を取らないとソースが水っぽくなってしまうので注意。
*隠し味にさとうを入れることで、トマトの酸っぱさが抑えられます。
 フルーツトマトなどの甘いトマトの場合は入れなくても大丈夫。

★ズッキーニのチーズ焼き★
IMG_0954_convert_20090712234352.jpg

これは輪切りにしたズッキーニを塩とブラックペッパーで下味をつけ、
フライパンにオリーブオイルをひいてサッとソテー。
耐熱皿に並べ、ピザ用チーズをかけてオーブンで焦げ目がつくまで焼いただけ。
ちょっと焼きすぎちゃいましたけど。。。
初めてやってみたけど、ズッキーニがトロッと柔らかくなってておいしかったです。


中華料理とビールでちょっぴり疲れぎみの胃にはピッタリなさっぱりメニュー♪
ダンナもお腹が満たされ、『今日も1日おいしかった!』とうれしい一言。
ムスコも半分寝ぼけたような感じながらも『おいしい!』と完食。
スグに『おやすみ~。ばいば~い。』と眠りにつきましたzzz...。




週末大勢の人とふれあい、興奮したムスコ。(土曜もお呼ばれしてたんで、)

今日は外にも出たがらず、ビデオを見たり、電車の本を読んだりと
朝からのんびり過ごしてます。

ロクも今日はのんびりしたいので、
昼ごはんは冷凍うどんに登場してもらい、
★ぶっかけうどん★
IMG_0957_convert_20090713141519.jpg

ひきわり納豆、サッとゆでたつまみ菜、卵黄をトッピング。
つまみ菜がいい仕事します!うどんにからみます♪
めんつゆを濃いまま少量かけて、まぜまぜ。
冷凍うどんを使うとスグ出来ちゃいます。10分弱。


ツルツルッと食べ終えたムスコは、
畳の上をゴロゴロしながら、気付けばめずらしくお昼寝。
IMG_0959_convert_20090713143216.jpg

疲れがたまってたのかな?
ゆっくりおやすみ♪
ロクもしばし休憩しますか。。。

スポンサーサイト
【 2009/07/13 】 レシピ | TB(0) | CM(2)
う~む♪
これまたツボなレシピ☆☆☆

ごくりとなりました(笑)

なにげにブログ続いてますね~(*^▽^*)
読みにくるのが楽しいよ(*^▽^*)
毎回おなかが鳴って仕方ないけど(*^▽^*)

なたくるね~~♪
【 2009/07/14 】 編集
HACHIさん
暑いときはあんまり火のそばにいたくないので
お手軽メニューが増えるよね。。。
カッペリーニも冷凍うどんも
ゆで時間が短いのがいいのよね(笑)
【 2009/07/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ロク

Author:ロク
「おいしい!」の一言を聞きたくて、きょうもダンナとムスコとムスメにごはんを作ってます♪

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。